南花台 生活応援チーム
「お互いさん」サイト

南花台 生活応援チーム「お互いさん」とは?

南花台にお住まいのお年寄りや、子育て中のご家族の「ちょっと困った!」「助けてほしい!」という生活の中のお困り事を、地域のみんなでサポートするしくみです。

この活動は「高齢者の生活支援の受け皿作り」と「地域コミュニティ」の再生を目的とした買い物応援サービスからスタート。

利用者から好評であったことから、有志メンバーを中心に生活支援に範囲を広げて継続的なサービスを提供しています。
<サービス例>
●生活応援  2名1組で1時間あたり1600円
 ・庭の草引き・庭の掃除・散歩のお付き合い

 ・ゴミ捨て・庭の水やり等
●買物応援 1回 300円

漫画で見る!!
お互いさん劇場

お互いさんのメンバーが繰り広げる地域交流エンターテイメント。
活動内容や、メンバー紹介。
面白エピソードを不定期で配信中です。

チーム「お互いさん」に
こんな人が最適です

「お互いさん」の気持ちがあれば十分ですが、 
具体的には   

  • 定年退職したので、これからは地域の役に立ちたいとお考えの方
  • ボランティアに興味はあるが、手軽なことからチャレンジしてみたい方
  • 子育てがひと段落して、なにか始めたい方
  • ボランティアに興味はあるが、手軽なことからチャレンジしてみたい方

活動の様子

買い物応援

コノミヤさんまで買物に来られても、米・水等重いものを購入され持って帰るのが大変な方をサポートします。 
コノミヤさんからご自宅までの道中をおしゃべりを楽しんでいただいてます。

草引き代行

お元気に生活をしておられるのですが、最近足腰が弱くなり思うよう庭の草引きが最近できなくなり庭の草が気になってきた方をサポートします。

生活応援チーム「お互いさん」に参加するには

応募から登録の流れ

「お互いさん」の考えやボランティア活動だが有料であることの基本的なスタンスを説明させていただきます。基本的なことをご理解いただきましたらご自身の得意の分野やできる内容を「スタッフ登録」していただきます。

事務局:080-4982-9349

Step.1
問い合わせ
ご興味がありましたら、まず事務局までお電話ください。コーディネーターより説明の時間を持たせていただきます。
Step.2
説明
「お互いさん」の考えや、ボランティア活動だが有料であることの基本的なスタンスを説明させていただきます。
Step.3
登録
基本的なことをご理解いただきましたら、ご自身の得意な分野や出来ることを「スタッフ登録」していただきます。
Step.2
説明
「お互いさん」の考えや、ボランティア活動だが有料であることの基本的なスタンスを説明させていただきます。

登録後の流れ

登録をしてもすぐにボランティア業務があるとは限りません。
活動は2名一組の体制で草引き等依頼事項をやっていただきますが、先輩スタッフと一緒にしていただきます。
Step.1
連絡
登録いただいたスキルを生かせる依頼があったありましたら、コーディネーターより携帯・SMS等にて連絡します。
Step.2
活動
活動は2名一組の体制で、先輩スタッフと一緒にしていただきます。
Step.3
報酬
活動が終わりましたら、事務局より報酬をお渡しします。
Step.2
活動
活動は2名一組の体制で、先輩スタッフと一緒にしていただきます。

Q&A
よくあるご質問や疑問について

  • Q
    資格は必要ですか?
    A
    生活応援(地域の助け合い)に資格は必要ありません。
    登録いただいた方のサポートいただく内容に合わせて事務局・コーディネーターでお仕事を割り振りますので気軽に先ずは立ち寄ってください。
  • Q
    地域ボランティアに興味がありますが、負担が心配です。
    A
    負担にならない範囲、隙間時間でできる事もあります。
    実際の依頼時には、コーディネーターが都度事前調整を行いますので、気軽にご相談ください。
  • Q
    遠くに住む家族ですが、親が何を頼んでいるのか?少し心配です。
    A
    南花台に住む住民の皆さんが「お互いさん」の気持ちでサポートが必要な方へのサポートをしておりますので「どんなことをサポートしてもらってるの?」とお父さん・お母さんにお聞きください。
  • Q
    シルバー人材センターと、何が違うの?
    A
    地域コミュニティーを大切にしています。 
    提供できるサービスは、似ていますが、この活動は、地域の助け合い(互助)やコミュニティーを活性化(再生)させたいという想いをもった住民の皆さまで作っていくしくみです。
    この考え方から、「地域の人」であれば、誰でも参加・利用できます。
  • Q
    なぜ有償ボランティアなのですか?
    A
    「ありがとう」を形にするために料金を設定しています。
    ボランティアであれば、無償で行うべきという考え方もありますが、活動は参加いただく皆さまの善意だけでは、長く続けることができません。このしくみを地域に根付かせ、継続していくため、サービス事務局が利用料金を回収し、ボランティアスタッフに謝礼として還元しています。
  • Q
    地域ボランティアに興味がありますが、負担が心配です。
    A
    負担にならない範囲、隙間時間でできる事もあります。
    実際の依頼時には、コーディネーターが都度事前調整を行いますので、気軽にご相談ください。

主催団体について    
代表:高橋 勇司

縁あって南花台に住む私たち。いつまでも住み続けたくなるまち南花台に少しでもお役に立てるならの気持ちで発足した生活応援プロジェクト「お互いさん」です。生活の質(QOL)維持のためには庭の掃除や部屋の電球替え等様々なことをしなければなりませんが、高齢化とともに自分だけではできなくなります。これからは互助!の時代です。お互いさんのメンバーがお手伝いをしながら「いつまでも住み続けられるまち南花台!」を目指します。
Copyright 南花台 生活応援プロジェクト